f-takumi.com

イタリア記事.jpg




パゾリーニの跡をたどる、13人の写真家
開催期間:1995.07.27→09.30 会場:イタリア・スピリンべルゴ市近郊も含めて4会場のサロンスペースに世界の写真家たちの作品を分散展示。「韓くにの風と人」を開催。

韓びと お寺と喪服と古老たち


韓くに_案内状00.jpg

藤本巧写真展 三彩工芸
1974.04.04ー1974.04.03
大阪市東区博労町3-29

韓くにの風と人


韓くに_案内状01.jpg

藤本巧写真展 銀座サロン
1978.09.19ー1978.09.24
東京都中央区銀座3-5-6

棲山に鐘 響く時


韓くに_案内状02.jpg

藤本巧写真展 銀座サロン
1978.12.05ー1978.12.10
東京都中央区銀座3-5-6

韓くに幾山河


韓くに_案内状03.jpg

藤本巧写真展 銀座サロン
1984.03.13ー1984.03.18
東京都中央区銀座3-5-6

韓くに風の旅


韓くに_案内状04.jpg

藤本巧写真展 紀伊国屋書店
1987.07.15ー1987.07.31
大阪市北区芝田1-1-3

パラム


韓くに_案内状05.jpg

藤本巧写真展 YMCA
1987.10.12ー1987.10.17
大阪市北区堂島1-5-17

Life Work






新聞連載 
フォトエッセィ

景福宮

時をへて思うこと

sign-03.jpg

撮りたい被写体に向けてファインダーを覗いたとき、思いがけず美の範ちゅうでない存在が現れて、シャッターを押すのを戸惑うことがある。

.詳しく読むLinkIcon

汝矣島広場

新しいソウルを見た 

sign-01.jpg

私設美術館で李朝の小物類を撮影していた。館長は、裁縫道具・眼鏡入れ・物差しなどを撮影台に並べていく。

詳しく読むLinkIcon

風を求めて

19歳 若き旅人の心は躍った

sign-02.jpg

「要るだけの物しか有つてゐない生活、それすら有てない生活、無用の物を棄てた生活ではなく、棄てるものさへ始めから有たない生活」

詳しく読むLinkIcon


line-01.gif